人を輝かせるリーダーのつくり方とその仕組み 講師 大嶋啓介氏/村上博志氏 2013/03/20

人を輝かせるリーダーのつくり方とその仕組み

講師プロフィール
大嶋啓介氏:今、飲食業界で最も注目を集めている居酒屋「てっぺん」の創業者。“飲食業界の風雲児”と言われている。てっぺん独自の「公開朝礼」がテレビや雑誌で数多く取り上げられ、大きな話題に。今では韓国や台湾など海外からも含め、年間約1万人もの人々が「てっぺん」の朝礼を見学に訪れる。 村上博志氏:居酒屋業界の活性化に繋がった、「居酒屋甲子園」の仕組み化・マニュアル化を推進し、このビックイベントの運営を支える。現在は、3社の代表、4社の経営顧問他、コンサル業と事務局運営、セミナー講師、講演活動等を精力的に活動している。

お客様の声

自分のあり方、命の大切さ 周りの人たちへの感謝など・・・たくさんの事が心にじんわり染みこんできました。今日は本当にありがとうございました。


職についてのアドバイス感かくで今回のセミナーに参加させていただいたのですが、間違いでした。職場で役立つ事はもちろんのことだったんですが、普段の自分の生活にも関わる事もたくさんありました。自分は最近結婚したばかりの21才なのですが、妻や、親などに素直に気持ちを伝える事ができません。でも、相手が死んでしまった時のことを考えた時、絶対に後悔するという事に気がつきました。本当にありがとうございました。


自分の心のあり方や他の人の気もち、命の重さなどいろいろなことを勉べる講演会でした。ひさしぶりに感動しました。ありがとうございました。


・大嶋さんにすごくお会いしたく今会の講演会に出させていただきました。「てっぺん」には何回か行かせていただいたのですが大嶋さんにお会いしたことがありませんでした。・朝礼をどぉすればあんなに元気よくできるのか悩んでいました。・大嶋さんと出会い元気をもらい、家族への感謝の言葉をかけようと思いました。


今まで同じ話をされた時に「知っている・聞いたことある」という意識で聞いていたので頭にも入っていなかったんですが、「今の自分は出来ているか」という感じ方は考えてもなかったので次に生かそうと思いました。仕事の中でメモを取る事は大事だと教えてもらい、今回の講演会でも出てきて改めて大切さを実感しました。今、後輩が出来て教育がとても難しいんですが、マイナスな事は考えず可能性のない人なんか居ないと心にひめて毎日元気に明るく生きて行こうと思いました。☆いつでも出来る事なんてこの世にない!人生をかけて今の仕事に全力をつくしたいです!


・今まで「他己紹介」など、やった事がない体験が、出来ました。相手をどの様に知るのか、どういう人なのかを知る事ができた。・自分達の仕事に対してどの様に、新人に接するべきかも分かった。・自分もスタッフもモチベーションを、どうあげていけば良いのか色々教えてもらえた気がした。


日本のために、これまで本気で行動できる人がいることがすばらしい。自分で何でも出来る、勇気を持っている人はなかなかいない。それが出来ることに感動した。


夢を持つ事の大事さを知りました。自分の中では、一度と人生楽しまなくては、と思って生きていますが、なかなか楽しめない所もありました。それは、夢がないからかもしれませんね。自分自身が成長できる会になったと思います。また機会があればぜひお話し聞きに行たいです。今日から素直気持ちで生活していきたいと思います。有難うございました。


改めて、大嶋さん村上さん2人の講演を聞き、一生一度の人生を悔いなく生きたいと感じました。そして親への感謝、こうして今日2人の講演を聞くことができたことに感謝してムダにしないようにします。


・改めて大嶋さんに元気とやる気をいただけました。・村上さんの話であいさつは相手を元気にさせる様なあいさつ実行したい。・感じたらすぐ行動!!


感性で人は納得するということがひびきました。まだ私は理性で社員を追いこんだりしていると思います。もっと1人1人良い所を見て、もっと自分自身を輝かせ、影響を与えられる人間になります。


とても感動しました。人の話を聞いてこんなに感化されるとは思いませんでした。一所懸命がんばっていこうと思いました。


・とても感動し、涙を流しながら、見ました。・大嶋啓介氏の話がとてもユニークで大変面白くて、大笑いしなが聞いてました。